食後のひとときにはどんな
ドリンクを飲みますか?

コーヒーに紅茶、緑茶など

食後のお茶は糖の吸収を
おだやかにしたり
脂肪の燃焼をうながす効果があります。

アロマ初心者の管理人は最近
「カモミール」に注目しています☆

キク科の一年草で小さくて
可愛らしい白い花をつけます。

ヨーロッパではなんと
今から4000年以上も前から
薬草として使われてきました。

最も古い薬草のひとつです。

アロマはもちろんですが
カモミールは紅茶としても
おなじみ!

語源はギリシャ語で
「khamai melon」で
「大地のリンゴ」という意味です。

りんごその名の通り香りは甘酸っぱい
リンゴのようなにおいがします。

別名を「マザーリーフ」といって

その効果がお母さんのように
おだやかでやさしいことから
そう呼ばれています。

そんなやさしい「カモミール」

どんなパワーを秘めて
いるのでしょうか。

カモミールの効果☆

のむカモミールにはいろいろな
効果があります。

体を温める効果があり
神経をしずめ、体をリラックス
させ安眠効果をもたらします。

驚くべき例があります。
イギリスのとある病院で不眠症患者の
ため病棟である試みがなされました。

夜、カモミールの香りを流したのです。

すると睡眠薬と同じくらいの
効果があり、なおかつ日中の
睡眠時間が減ったそうです。

不眠症のみならず体内時計を
正常化する効果もあったのです!

スゴイ!のひとことです(^-^)

また、飛行機の国際線のフライト
スタッフの間でも時差ボケ
対策にカモミールを利用する人が多いとか。

良い香りで体のリセットができちゃう
なんて、すばらしいですね☆

ほかにも、カゼのひきはじめや
生理痛、アレルギー症状の緩和
消化促進や殺菌作用

歯肉炎や口臭の予防に

抗酸化、抗炎症作用もあります!

古くから薬草として活躍してきた
だけあって、万能薬といっても
過言ではないかもしれませんね☆

効果的な摂り方はベッドに入る
1時間ほど前くらいにホットで1杯!

これでアナタも今日からグッスリ・・・

かもしれません!?

おウチでかんたん!?カモミール♪

カモミールは実はかんたんに
栽培できるんです☆
カモミールの種類は2つで

ジャーマン種ローマン種です。

日本の気候に合っていて
とくに肥料もいらないうえ
苦味も少ないので

ジャーマン種がおススメです!

一年草ですがこぼれ種からまた
花をつけます♪

種より苗での栽培がかんたんです。

収穫したら花だけをつみとって
1~2日乾燥させます。

お天気のいい日には
よく日光にあて、全体を均等に
乾燥させます。

手で触れて全体が乾燥していれば
出来上がりです(^^)

乾燥剤をいれた密閉できる容器で保存します。

自分で育てたカモミールティー
は格別ですよ♪

カモミールティーの入れ方です。

200ccほどのお湯に
ティースプーン2杯のカモミールを
入れ、5分ほど蒸らします。

これで、できあがりです☆

ノンカフェインなので
子どもにも与えられます。

ただ、妊娠中とくに初期の
方は摂取しないほうがいいです。

子宮を収縮させる作用があります。

キク科のアレルギーのある人も
摂取しないでください。

入浴入浴剤として外側からの
摂取も効果的です。

38~40℃のぬるめのお湯で
カモミールの成分の入った
入浴剤を使用すれば

リラックス&保温効果で安眠に効果的!

気持ちよすぎて湯船の中で
寝ないように気を付けてくださいね!(笑)