トリプトリズムというトリプトファンが配合されてたサプリメントを実際に購入して飲んでみました。

トリプトファンをセロトニンに体の中で変換させるためには、トリプトファンだけを摂取しても意味がありません。
セロトニンを生成するためにはトリプトファンを摂取する際、「ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン」といった栄養素と一緒にとる必要があります。

トリプトリズムは、ただ単にトリプトファンが配合されているサプリではなく、トリプトファンをセロトニンに変換できるように考えられたサプリメントです。

トリプトリズムの98%の成分がトウモロコシを原料としているので食材を食べるような感覚で服用することが出来ます。
副作用はなく、安全性が高いのが特徴です。

また、原料に使用されているトウモロコシは遺伝子組み換えではない点も安心できました。

トリプトファンの摂取目安量は体重1kgにつき2mgほどが目安です。
体重50kgの人なら50kg × 2mg=100mgという計算になります。

うつや不眠などの症状があるなら500mg~1000mgという数値が目安です。
トリプトリズムは4粒で500mgのトリプトファンが摂取できます

購入は株式会社カイミンの公式サイトから

薬局やドラッグストアでは購入できません。

株式会社カイミンの公式サイトからのみ購入することが出来ます。
また、Amazonや楽天には売っていないので株式会社カイミンの公式サイトから購入しましょう。

実際に飲んだ感想

実際にトリプトリズムを飲んでみました。

サプリの粒はフリスクくらいの大きさでしょうか。嫌なニオイもないので飲みやすいです。
1日4粒が摂取目安で500mgのトリプトファンを摂取できます。

翌朝のスッキリが全然違う!

コレ凄いです。。。朝起きた時のスッキリ度合いが全然違います。
起きた時にボーっとした感じがなくなりました。

トリプトファンの特徴は「即効性が高い」ということなんです。
飲んだ翌日から実感できます。

1週間飲み続けたらモヤモヤがなくなった。


今まで私がどれだけトリプトファンが不足していたのかがわかりました。

飲む前と飲んだ後でかなり違います。
セロトニンが増えたおかげか以前よりイライラしなくなりました。

厚生労働省のホームページを見ても、セロトニンを体内で生成させるためにはトリプトファンのせっしゅが推奨されています。

必須アミノ酸トリプトファンから生合成される脳内の神経伝達物質のひとつです。視床下部や大脳基底核・延髄の縫線核などに高濃度に分布しています。

他の神経伝達物質であるドパミン(喜び、快楽など)やノルアドレナリン(恐怖、驚きなど)などの情報をコントロールし、精神を安定させる働きがあります。

セロトニンが低下すると、これら2つのコントロールが不安定になりバランスを崩すことで、攻撃性が高まったり、不安やうつ・パニック障害などの精神症状を引き起こすといわれています。

近年、セロトニンの低下の原因に、女性ホルモンの分泌の減少が関係していることが判明し、更年期障害と関わりがあることが知られるようになりました。

トリプトファンを含む食材の多くは、痛風の原因である成分「プリン体」や「カロリーが高い食材」です。
プリン体もカロリーを気にせずにトリプトファンを摂取するならサプリでの摂取が望ましいです。

トリプトリズム、、、すごいです。
初回はたった数百円台の値段で買うことが出来ますのでお試しを取り寄せてみてはいかがでしょうか。

値段以上の価値、あると思います。

⇒ トリプトリズムをお試し価格で購入する!